家と電卓

中古の分譲マンションに決めました

お金と家

女性ひとりの終の棲家を実現するにあたり、いろいろ考えました。セキュリティのことを考えてマンションにしようとは思ったのですが、まず考えたのは、分譲か賃貸かです。
知り合いの年配の独身女性が分譲にすると後で不動産の相続でもめるといけないからと賃貸に住んでおられました。
でも亡くなった時、1か月で家を出なければならず残った姉妹や甥姪で遺品の整理がとても大変だったのを目の当たりに見て、これは分譲の方が良いなと心に決めました。あわてて整理する必要が無いからです。

次に間取りです。一人ですので1LDKでも良いのですが、分譲で1LDKなんてあまり見ません。それに子供たちやまだ元気に暮らしている両親が遊びに来た時のことを考えるとやはり2LDK以上の間取りが必要と考えました。
でも、狙ったのが中古物件ですので選ぶ余地がなく、結局3LDKになりました。絶対的な条件はベランダが南向きであること。
それと、高齢になっても自力で降りられるように低階層と決めました。そして、駅近。寝室はリビングに接した部屋にし、独立した部屋はゲストルームと物置にしました。

分譲にしたことに後悔は無いのですが、固定資産税を払わねばならず、もし万が一のことがあっても管理費と固定資産税は必要になるということが少し気がかりです。

でも宅配BOXやセキュリティなど充実しているので満足して暮らしています。

グラフ

賃貸のすすめ

多くの人がマイホームにあこがれを持っているかと思います。ですがあえて私は賃貸をおすすめしたいと思います。一言で賃貸のメリットを表すとすれば「リスクヘッジ」です。リスクが低いのです。マイホームを購入すればその家、その街にずっと住まなければいけないのです。例えば転勤をすることになってしまえばそのマイホームを処理(例えば売却)するのは大変なことです。その点賃貸は今住んでいるところは解約するだけでいいのです。フットワークが明らかに軽いです。2…

Readmore

お金と家

中古の分譲マンションに決めました

女性ひとりの終の棲家を実現するにあたり、いろいろ考えました。セキュリティのことを考えてマンションにしようとは思ったのですが、まず考えたのは、分譲か賃貸かです。知り合いの年配の独身女性が分譲にすると後で不動産の相続でもめるといけないからと賃貸に住んでおられました。でも亡くなった時、1か月で家を出なければならず残った姉妹や甥姪で遺品の整理がとても大変だったのを目の当たりに見て、これは分譲の方が良いなと心に決めました。あわてて整理する…

Readmore

オレンジの家

賃貸マンションの良いところ悪いところ

賃貸マンションに住んで10年です。転勤族ということもあり、マイホーム購入には至りません。賃貸マンションもかれこれ4件目ですが、賃貸マンションでよかったと思うところと残念と思うところと両方あります。まずは、良いところでいうと何かあった場合に不動産会社が面倒を見てくれるという点です。うちはトイレがつまり水が逆流して大変なことになったことがありました。その際、不動産会社がすぐに業者を呼んでくれました。お金もかからなかったし、助かりま…

Readmore

通帳と家

心掛けるだけで住まいは綺麗になる

恋人が居ると住まいにも気を使うようになりますよね。現在恋人がいない人であっても、もし将来恋人ができて家に呼んだら、なんて考えると住まいに工夫を施すのが楽しくなります。実家に住んでいる時は家族の目があるために恋人を自宅に招き辛かったけれど、一人暮らしを始めてからは朝早くからでも夜遅くからでも恋人を自宅に招く事ができる、と喜んでいる新一人暮らし生活を始めた人もいるかもしれません。恋人を招く事を想定すると自然…

Readmore