家と電卓

女の一人暮らし

会議

私は学生時代に一人暮らしを大阪で経験した事があります。

間取りは1Kでした。


初めて一人暮らしをする時はとてもわくわくしていましたし、楽しみで仕方ありませんでした。


しかし実際一人暮らしを始めると、想像していた一人暮らしのようにはいきませんでした。


まず最初に思った事が、とにかく寂しいということでした。

ずっと実家で家族3人で暮らしていましたが、それがいきなり全く知らない土地で一人で生活し始めたので不安と孤独感が大きかったです。


また、アパートはオートロックの新築でしたが、それでも夜は怖かったです。

学生向けのアパートでしたので周りは同年代くらいの方たちが暮らしているようでしたが、近所付き合いも全くありませんでしたし、何かあった時にどうしようという不安が常につきまとっていました。

更には、若い方が住んでいるから余計かもしれませんが、夜中まで賑やかな部屋というのはしょっちゅうありました。

隣や下の部屋から賑やかな話し声が聞こえていたり、大きな音で音楽をかけているのが聞こえたりするのはしょっちゅうです。

しかしお互い様という訳にもいかず、私にうるさいというクレームが来たこともありました。

なので、いつも気を配って生活しなければいけませんでした。


社会人向けの一人暮らしの賃貸アパートはまた違ってくるかもしれませんが、学生向けの賃貸アパートはそれとなしに不安と気苦労が絶えませんでした。

私はそれに疲れてしまい、2年で一人暮らしを辞めてしまいました。


一人暮らしが怖いかたはシェアハウス大阪で暮らしてみるのがオススメですよ。コチラなら敷金・礼金・保証人が必要ないので気軽に始めることができますよ!




賃貸マンションは、大家さんが管理の物件よりも、不動産屋さんが管理の物件がオススメですよ

私は今まで何度も引っ越しを経験してきたので、色々な物件に出会いました。その中で一番強く思ったことは、「賃貸マンションの管理は、大家さんよりも、不動産屋さんのほうがいい」ということです。
というのは、大家さんは、あくまでも物件の持ち主であって、住宅管理のプロではありません。しかも、基本的に「なるべくお金をかけたくない立場」なのです。実際に私が経験して特に困ったことは、「給湯器が古くて調子が悪くて、大家さんに訴えても、そのままの給湯器をだましだまし使わされたこと」でした。しかもそれが2軒ありました(苦笑)。
1軒は、「つまみをいっぱいまで回した後、ちょっと戻すのがコツなんだけど、入居日にそのコツを言い忘れた」とのことで、一応は解決しましたが、でも、火を使う機器ですから、なんとなくの不安は残りました。
もう1軒は、季節によって、蛇口からはお湯が出ても、シャワーからはお湯が出なくなるという不具合で、大家さんに訴えても、「しばらく様子を見て」と言われてしまいました。ガス給湯器なので怖くなって、ガス屋さんに点検に来てもらったところ、細かい調整の仕方を教えてくれ、なんとか使えるようになりましたが、「本当はこんな古いのは交換したほうがいい」とのことでした…。
一方、大家さんが管理を不動産屋さんに任せている物件の場合は、「常識的に考えて故障だろう」というときは、すぐに修理してくれましたし、だからといって、入居者である私に金銭的負担がかかることもなく、対処してもらえたので、以来、初めて賃貸を借りる友人などには、「不動産屋さんが管理している物件を選んだ方がいい」とアドバイスしています。
昔は、「大家さんが近所に住んでいる方が防犯上安心だ」という考え方もありましたが、今の時代、犯罪は昔よりも複雑化しているので、大家さんが近くにいれば安心とも限らないため、やはり、故障の時の対応などを考慮すると、大家さんが近くにいなくても、プロの不動産屋さんに管理してもらえるほうがオススメです。

オススメサイト集

  • マンスリーマンションを東京で借りるならマンスリー新宿の【エルシボックス】がいいですよ!
グラフ

賃貸のすすめ

多くの人がマイホームにあこがれを持っているかと思います。ですがあえて私は賃貸をおすすめしたいと思います。一言で賃貸のメリットを表すとすれば「リスクヘッジ」です。リスクが低いのです。マイホームを購入すればその家、その街にずっと住まなければいけないのです。例えば転勤をすることになってしまえばそのマイホームを処理(例えば売却)するのは大変なことです。その点賃貸は今住んでいるところは解約するだけでいいのです。フットワークが明らかに軽いです。2…

Readmore

お金と家

中古の分譲マンションに決めました

女性ひとりの終の棲家を実現するにあたり、いろいろ考えました。セキュリティのことを考えてマンションにしようとは思ったのですが、まず考えたのは、分譲か賃貸かです。知り合いの年配の独身女性が分譲にすると後で不動産の相続でもめるといけないからと賃貸に住んでおられました。でも亡くなった時、1か月で家を出なければならず残った姉妹や甥姪で遺品の整理がとても大変だったのを目の当たりに見て、これは分譲の方が良いなと心に決めました。あわてて整理する…

Readmore

オレンジの家

賃貸マンションの良いところ悪いところ

賃貸マンションに住んで10年です。転勤族ということもあり、マイホーム購入には至りません。賃貸マンションもかれこれ4件目ですが、賃貸マンションでよかったと思うところと残念と思うところと両方あります。まずは、良いところでいうと何かあった場合に不動産会社が面倒を見てくれるという点です。うちはトイレがつまり水が逆流して大変なことになったことがありました。その際、不動産会社がすぐに業者を呼んでくれました。お金もかからなかったし、助かりま…

Readmore

通帳と家

心掛けるだけで住まいは綺麗になる

恋人が居ると住まいにも気を使うようになりますよね。現在恋人がいない人であっても、もし将来恋人ができて家に呼んだら、なんて考えると住まいに工夫を施すのが楽しくなります。実家に住んでいる時は家族の目があるために恋人を自宅に招き辛かったけれど、一人暮らしを始めてからは朝早くからでも夜遅くからでも恋人を自宅に招く事ができる、と喜んでいる新一人暮らし生活を始めた人もいるかもしれません。恋人を招く事を想定すると自然…

Readmore